“Ballade of Wine Glass”「ワイングラスのバラード」

As someone who is not a connoisseur of wine,
I find it difficult to fully appreciate its nuances.

Yet, when I take a sip and gaze quietly at the wine glass,
I feel a sense of tranquility washing over me,
as if my soul is being cleansed.

The delicate reflections in the glass, the subtle aroma,
and the gentle swirl of the liquid all contribute to
a moment of serene contemplation.

It is in these moments that I find a unique kind of peace,
one that is both profound and fleeting.

“Ballade of Wine Glass”
composed and arranged by SunnyG

 

ワインの専門家ではない私には、
その微妙な味わいを完全に理解することは難しい。

しかし、一口飲んでワイングラスを静かに見つめていると、
まるで心が洗われるような静けさを感じる。

グラスに映る繊細な反射、ほのかな香り、そして液体の穏やかな渦が、
静かな瞑想のひとときをもたらしてくれるのだ。

こうした瞬間に、私は深くも儚い独特の平和を見出す。

「ワイングラスのバラード」
作・編曲:SunnyG(サニー爺)

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ